伊勢島物語

(いせじまものがたり)

石田俊子作詞

一、 のどけき 春の 伊勢路より
江戸を めざして 帆をあげし
神風ふきて 駿河湾
とおとき お札 流れきて
ここに 伊勢島 生まれける


二、 みどりの しとね 安らげく
こがねに 稔った 田んぼ道
高草の山 あおぐれば
風に のったる おはやしの
天にも とどけ のぼり猿


三、 檜(き)の香も 嬉し 御社(みやしろ)の
すずの音 やさし 白菊の
ここに かしこき 遷座式(せんざしき)
住民(たみ)の 平和を 願いつつ
平成 伊勢島 舞の唄








Ads by TOK2